1. HOME
  2. 最新歯科技工情報
  3. タムインレー
  4. タムインレーのご案内・タムクラウン

最新歯科技工情報

タムインレー

タムインレー タムクラウン

タムインレーのご案内・タムクラウン

タムインレーとは

 

この度スーパーエンプラ= タムを利用した新しい技工のタムインレーのお知らせができるようになりました。
スーパーエンジニアプラスチックを使用したタムインレー・タムクラウンはショルダー形成、深い形成をしなくてもほぼ日常の形成でセットできます。セット時マージンが欠けたり、割れたりする不安がなくなり、プラーク付着はハイブリッドより少ないのがタムインレーです。

今までのメタルインレーを撤去後に形成はそのままで直ぐ印象できれば患者さんへの負担も少なく歯科医師の負担も減ります。

歯科医の悩み事はタムインレーで解決

  • セラミックやCRインレーは形成量が多すぎるのでもっと簡単にしたい
  • セラミックやハイブリッドは時々壊れるから不安だ
  • 金属アレルギーの患者に壊れなくていいものはないか?
  • インプラント治療はしないけど、動揺歯や歯根破折を防ぎたい
  • 診療報酬を増やしたい
  • 患者さんを増やしたい

そこで強く割れないエンジニアリングプラスティックを技工を取り入れることで多くの不安が解消されます。

タムインレーの特徴

  • ショルダー形成、深い形成をしなくてもほぼ日常の形成でセットできる
  • インレー、クラウン、インプラントに高精度の適合性する
  • セット時マージンが欠けたり、割れたりする不安がなくなる
  • プラーク付着はハイブリッドより少ない

今割れる技工が減って、スーパーエンプラを利用した技工のタムインレーに替わってきています。
スーパーエンジニアリングプラスティック(スーパーエンプラ)を使いタムインレーを作製すると歯根破折を防げる」「割れにくい素材なので対合を傷めない」「形成が楽」「セットが楽」「自費診療の不安が減る」「診療報酬が増える」などいい点がいっぱいです。

最新歯科技工情報(関連情報)