1. HOME
  2. 最新歯科技工情報
  3. タムインレー
  4. 歯科セミナー、スーパーエンジニアプラスチック、タム(TUM)歯科セミナーのご案内

最新歯科技工情報

タムインレー

タムインレー タムクラウン 歯科セミナー

歯科セミナー、スーパーエンジニアプラスチック、タム(TUM)歯科セミナーのご案内

タム(TUM)歯科セミナーの様子

3人からお伝えする最新歯科技工|タムセミナー

タムクラウン、タムインレーの最新歯科技工セミナーです。
3人以上であれば全国どこでも交通費1万円でお受けいたします。県は車で、遠方はマイルを利用して伺います。
会場は当該歯科医院様でもどこでも構いません。お気軽にお申し込みください。
(※人数が増えればプロジェクターのご用意をお願いいたします。)

タム(TUM)クラウン歯科セミナー内容

  1. タム(TUM)歯科クラウンセミナー
    ※併せて「ノンクラスプデンチャーを劇的に増やすノウハウ必聴セミナー

※所要時間:1~2時間弱

お電話でのお問い合わせ

≪フリーダイヤル≫ 0120-31-0025
≪ 携帯電話 ≫ 090-1511-6777 
担当:中嶋
受付時間:
(平日)9時~17時 /
(土曜)9時~12時 /
定休日:日祝日

タム(TUM)クラウン歯科セミナー抜粋

形成が楽で割れない素材のスーパーエンプラ=タムを利用した歯科医師様必聴セミナーです。

毎月の保険診療をカンタンお手軽自費診療に替える方法をご存知ですか。

「歯根破折が減る」「診療の不安が減る」「形成が楽‼」がタムクラウンなのです。
今までインプラントは金属を使用しないと上部構造が壊れることが多く不安の種でした。
ジルコニアクラウンをセットすると歯根破折の危険が増えます。さらにジルコニアは、たまに破折してしまい天然歯をその硬さで傷めます。咬合調整したままにすると対合歯をヤスリをかけたように摩耗させてしまいます。

毎日の診療でこのような不安はありませんか? 例えば、、

  • インプラント上部構造が壊れて不安
  • インプラント技工のコストを下げたい
  • インプラント治療をしないけど動揺歯や歯根破折を防ぎたい
  • 診療報酬を増やしたい
  • 患者さんを増やしたい
  • セラミックやCRインレーは形成量が多すぎる、簡単にしたい
  • セラミックやハイブリッドは時々壊れるから不安だ
  • 金属アレルギーの患者に壊れなくていいものはないか?

このタム(TUM)素材のデンチャーは先生方の手間をとらせず保険診療の延長で形成が可能です。
価格もジルコニアより安価に出来ますので、ジルコニアとハイブリッドの中間の技工物にタム(TUM)を位置させれば、かなりの症例数が出ると思われます。また、割れる症例は少ないので安心してセットができます。

67 TAM アンレー&TUMクラウンですTAM アンレー&TUMクラウン

クリアランスが大きければカンチレバーがあっても折れにくいです

タムインプラントBr カレンチバーがある

この例ではフレームがいらないので4万ほど安価にできます。
近年金属代金が高騰しているためさらに差額が大きくなっています。

タム(TUM)素材は軽いので上顎のインプラントなどに向いています。

「あまり形成しなくても良い」「歯根破折が少なくなる」などで患者さん負担も少なくなるようです。
欠点としては色があまりないことですが(簡単に言うとテックのような感じになります)臨床ではほぼ上手くいっています。
接着はレジン系のセメントなどをお使いください。スーパーボンドで固定いただくとさらに良好な結果が出ています。パナビアとGーCジーセムは脱離しやすいとの報告が入っています。

ハイブリッドとジルコニアの中間的な技工物としてご参考にされてください。

最新歯科技工情報(関連情報)