1. HOME
  2. 最新歯科技工情報
  3. タムインレー
  4. タムインレー 6番 

最新歯科技工情報

タムインレー

タムインレー

タムインレー 6番 

あまりタムに積極的でなかったですが 条件的にタムしか難しい症例があり、一度タムを使われて依頼積極的にタムを使われるようになりました。
形成も少なく、とても気に入ってるとのことです。

インプラント上部構造に使うと何より壊れない 割れない 軽い
高精度の適合性柔軟性があり対合歯に負担をかけない

20〜30%安価にできる

ショルダー形成をしなくてもいい

ハイブリッドクラウンのように形成に気を使わない

テック並みに軽量で上顎症例の場合インプラントに負担が少ない

ジルコニアのように対合歯を摩耗させない

歯根破折が減る スーパーボンドで強固な接着

ハイブリッド. e.max. ジルコニアのように割れない

フレームがいらない、簡素にできるからコストも安い

インレー、クラウン、インプラントに高精度の適合性

プラーク付着はハイブリッドより少ない

などの利点があります

タムインレー・TUM

最新歯科技工情報(関連情報)