Kdentalはノンクラスプ,クラウン,CADCAM冠,e.maxに特化|ハイブレッドレジン,ジルコニア,ペリオデンチャー等の多数の歯科技工物を行なう総合ラボです

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.0120-31-0025

トップページ > 歯冠修復 > セレック(CEREC)とジルコニアの長所と短所

セレック(CEREC)とジルコニアの長所と短所crown

ジルコニアの長所、短所とは?Crown

その堅さ故、自身は咬耗しないという特徴があり、根治の穴が開けにくい

ジルコニアの症例写真

ジルコニアの長所は強度が1000mpbあり上部で摩耗しません。反対に欠点は硬すぎる事です。
全く咬耗しないため周りの歯が変化するのにジルコニアは変化しません。
全てジルコニアで補綴されたCKなどは咬合により、歯根や対合歯に負担が掛かります。
天然歯は咬耗して減って行くのにジルコニアは減らずにそこだけが強くあたってきます。
また、硬すぎる素材の為にもし痛みが出た場合には再度の根治に対応するのが非常に困難になってきます。

カーボランダムで尖った所は削りやすくても、深い穴をあけるのは難しく何本バーをダメにしてしまうか。
削れないものを口の中で削られる患者さんの身になれば怖いものがあります。

また、ジルコニア単体ではたとえステインを入れても色が白すぎて浮いてしまいます。
今は白ければいいという時代ではなく、より患者さんからの要求度は上がっています。

半焼結タイプの酸化ジルコニアの場合

CADで読み込みインゴットにあるバーコードを取り込んでインゴットをCADCAM、コンピュータ支援製造(computeraidedmanufacturing)で計算し、CNC工作機械で削りだしを行ないます。

この場合焼結による熱収縮を補正するにはそれだけでは不十分で、削合用半焼結タイプのインゴッドのどの部分を削号するかによって誤差が生じます。
その熱収縮の計算の精度を上げて誤差を如何に補正するかが、CADCAMによる適合精度を上げる技術になります。

  • ジルコニアの症例写真

ジルコニアフレームにポーセレンを盛れば色調は満足度が高くなります。大臼歯を含むBrにはこの手法が一般的です。しかし、対合歯がインプラントとなればこの方法では壊れやすくまた修理が困難です。
ジルコニアフレームにジルライナー(ボンディング材)を焼き付け、ジルプレス(ナノフルオロアパタイト)を鋳接して接着する方法があります。ジルプレスとe.maxプレスはインゴットが違いe.maxプレスの方が強度が有ります。正しレイヤリングよりはジルプレスの結晶強度が高いためチッピングしにくく丈夫になっています。しかしながらインプラント同士で噛み合うとなるとあらゆるものが壊れてきます。

ジルコニアカスタムアバットメントとe.max、ジルコニアの組み合わせ

ジルコニアカスタムアバットメントと e.max、ジルコニアの組み合わせの症例写真

そこで3つの方法として「強度の高いチタンのメタルフルカバーで作る」か、それとも「審美性 を言われる患者さんならハイブリッドで修理しやすく作成」した方が現時点では安心かも知れません。
3つ目の手法として「オールジルコニアでクラウンを作成」にすれば破折に強い人口歯をス テインで自然観を出して作成出来ます。

神経も無く再度根治の心配の無いインプラントにこそジルコニアの強度がいかせる様に思います。

3Dセレック(CEREC)とジルコニアの知っておきたい長所と短所Crown

セレックの最大の売りは、光学スキャンと即日セットにあります。

すぐにセット出来る訳ですから歯の移動がほとんどないため調整が少なく済みます。
透明性の低いインゴットの為歯台に関係なくセット出来ます。

  • ジルコニアの症例写真

アレルギーフリーの観点から見ても金属を使用しないのは良い事です。光学スキャンからセットまで数時間で完了します。

今使われている現状は単冠クラウンインレーなどに限られますが、気になる点は仮着が出来ない点にあります。
仮着できるほどの強度が無いので調整の後すぐセットしないといけません。
セレックcerec3D強度が150~160mpaブリッジなど適応外となります。
ポーセレン単体の強度100mpa程ですので、このポーセレンインレーをセットした事のある先生ならセット時の不安を経験していると思います。

強度の信頼があるジルコニアは1,000mpaですからここにポーセレンを焼き付けたとしても安心出来ない。そこから考えるとcerec3D強度は150~160mpaですから、不安が残ります。e.maxの強度は400mpaあり臨床的にも不安無い結果が得られています。

形成時出血した場合にも注意されて下さい。

唾液が多く残ってても問題があります。実際に使用してみた所、日本人は口を大きく開けれない人が多くスキャナーを奥に入れられない場合もある様です。光学スキャンする為、液状チタンを対象部位に吹き付けてスキャンするのですが、(光をチタンに反射させてその光を寛い、3D画像を作る)その液が流れて正確なスキャンが出来ないので、その場合即日スキャンは、通常の印象採得を行い石膏を流し石膏模型を作ってそれをスキャンします。

色調についてはテンポラリーのような白い歯を想像して頂き、それで納得して頂けるなら大丈夫です。
ポーセレンの色に詳しいような先生ならセレックは即日できるからセレックと棲み分けを考える必要があります。

セレックとe.maxを比べた場合

ロストワックスによる適合の良さ症例写真でも見分けがつきにくいほどの審美性、天然歯のような咬耗など考えるとどうしてもe.maxの良さが際だつようです。

e.max症例写真

ジルコニアの件で注意があります。

半焼結タイプの酸化ジルコニアの場合、インゴットにあるバーコードを取り込んでインゴットをCADで削合し焼結による熱収縮を方法は実はそれだけでは不十分で、削合用半焼結タイプのインゴッドのどの部分を削合するかによって誤差が生じます。
その熱収縮の計算の精度を上げて誤差をいかに修正するかがCADCAMによる適合精度を上げる技術になります。

CADCAMについて

歯科用CADCAMメーカー各社の比較表を参考にしていただくとわかるように、各社個性があり特徴をふまえた上での導入となってくるでしょう。
保守費用20万~100万、切削バーコスト約1万、インゴットタイプは個別にかかり、ジスクにつきましては1枚5~6万が多い様ですが、金額につきましては交渉次第で大幅に変わってくるのが現状です。
尚オペレーターのセメントラインの厚みの設定、鋭角な部分の適切な処理、マージンラインの設定など細かな修正が最終的にフィッティングに影響してくるようです。

歯科用CADCAMメーカー各社
メーカー スキャナ CAD/
CAM
セット
CAD ランニングコスト
ジスクバー
ブリッジ対応 3軸のキャム対応 色調
ステイン
特徴
M社     600万   【可】
最大6歯まで。
延長ブリッジも可
イオンで着色透明度が高い キャムのバーが細く細部まで再現 適合がよい
N社 スリーシェイプ 1100万 380万 ライセンス費用 年20万
ジスク45,000円
バー5本 65,000円
【可】
最大14歯まで。延長ブリッジも可
5軸 独自のノウハウ
リューサイト含有
適合がよい
D社         【不可】   単冠
小臼歯まで
強度があまり無い
G社 スリーシェイプ 1000万 520万 湿式加工
ライセンス使用料28.8万
バー1万
【可】
6歯ブリッジまで
単冠ブロック    
G社 スリーシェイプ 1200万 520万 乾式加工 技工所向け
ライセンス使用料28.8万
ジスク45,000円
【可】
4~6歯ブリッジまで
ジスク加工 他社メーカーに対応
カスタムで切削可能
 
NB社 スリーシェイプ   400万 保守25万 【可】
ジルコニア14歯まで
  6cm*2.5mm
のジスクを削る
フレームの5年保証
P社     379万   【可】
7歯ブリッジまで
  ジルコニアで0.3mmまで薄く対応  
Z社 スリーシェイプ   500万 ライセンス使用料20万
【可】
フルアーチ
3.5軸のキャム 透明度が高いピュア
ライトミィアムインテンス
 
CR社   1190万     【可】 5軸のキャムスティンで対応 院内即日納品  
CR社   COM
710万
265万 パソコンソフト80万 4本br 5軸のキャムスティンで対応    
CB社 スリーシェイプ 2000万   保守に20万~100万
キャムのバー細太合わせて18,000円くらい
【可】
フルアーチは難しい
5軸のキャムチタンが可能    
CC社 スリーシェイプ 1200万 430万 ジスク1枚6万
20本ほど可能
【可】
フルアーチは難しい
3軸のキャムスティンで対応 10~15分で削りだし  

お問合せ・ご相談

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせフォームより24時間受付中です
お電話によるお問い合わせ:093-435-3580 fax:093-435-0358
メールアドレス:info@kdental.co.jp

クロネコヤマトで送料無料

受講者が10人集まればセミナーを開かせていただきます。お気軽ご相談ください。

アルティメットデンチャー

AIデンチャーDVD発売

information

ホットニュース

CAD/CAM申請書NEW!

企業理念

外部リンク

PAGE TOP

Copyright(C) Kdental.co.jp All Rights Reserved.