Kdental|NEWS

ノンクラスプデンチャーの重要なポイント

ノンクラスプをする上での重要なポイント

  1. 釣歯にアンダーカットはあるか?
    (レスト、ワイヤーグルーブ、ガイドプレーンは必須)
  2. 床辺が長過ぎない個人トレーの使用
  3. テクニコールボンド、接着剤の使用(トレーから外れたらアウトです)
  4. 印象すべて、マニュアルより2~3分長く保持することが非常に大切です。
  5. 必要のないアンダーカットは、事前に寒天やWAXで埋めて歯軸にまっすぐ外す(こねるだけで変形します)

ガイドプレーン、レスト、グルーブ症例写真1ガイドプレーン、レスト、グルーブ症例写真2

 


 

歯科医院の先生方へ

今の歯科医院経営は如何に信用を得て、患者数を増やし自費を獲得するかに掛かっています。
歯周治療や、メンテナンスを促すハガキを多用して来院して頂き、保険や軽度の自費治療の中で信頼を得て、 より高度な自費の割合を伸ばす方向にむかっています。

Kdentalでは、600 件を超える取引先を見て来た技工所の観点から、どうやったら 歯科医院に患者さんが多く来院して、他所の歯科を超えて自分の歯科医院を選んでもらえるか?そのようなノウハウをお伝えするセミナーを行っています。

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせフォームより24時間受付中です
お電話によるお問い合わせ:093-435-3580 fax:093-435-0358
メールアドレス:info@kdental.co.jp

Top